リニューアル事業Renewal

松村組トップページ > リニューアル事業

リニューアル事業

Forest は快適さを表現するリフォーム・リニューアル技術です。 Forest は安心して暮らせるための耐震改修技術です。

大自然の懐にいだかれていると安らぎ、安堵感を覚えます。この充実した快適さを生活空間、都市空間に生かしたい。この願いを Forest という言葉に表現しました。

リニューアル事業とは

竣工した時にどんなにりっぱな建物でも生き物と違って建物は成長することはあり ません。時間の経過と共に仕上げ材は劣化し、設備などの機械類は機能低下していき ます。また、一方で技術革新や社会環境の変化により建物への要求性能も上がってい きます。そこで、定期的な保全業務にとどまらず、建物の竣工時以上の機能を付加し て建物を生き返らせることを、私たちはリニューアルと呼んでおります。
時間の経過と建物の機能・性能の関係を表した下図を参考にご覧ください。

スクラップアンドビルドの時代は終わりました。建物を愛して定期的にリニューアルし、末永く使用してこそ幸せな建物といえるでしょう。それは、ひいては省エネや地球環境の保全に結び付くことになります。

ご使用の建物に下表の項目に該当するようなことがありましたら、ぜひご相談ください。最新の診断技術と最適の提案、また、ご使用のままでの施工などの総合技術で、松村組は建物をリニューアルいたします。

保全作業と機能・性能レベル概念

リニューアルの目的

機能回復 劣化の回復、災害復旧、歴史的建築物の保存や再生
付加価値の向上 イメージアップ、アメニティの向上、情報化対応
安全性の確保 法規適合、耐震強化、剥離等の危険防止
建物の効率化 用途変更による事業収支向上、省エネルギー化
社会環境の変化 環境対策、バリアフリー、防災や安全化

リニューアル工事の流れ

ご依頼 診断・アンケートのFAX・メール又は、「お問合せ先一覧」から直接お電話でお請けします。
診断・アンケート 当社の専門技術者が訪問しヒアリング、現地調査を行います。調査・診断については、「診断・アンケート」のページをご参照下さい。
リニューアル方針協議 リニューアル工事内容の打ち合わせを行います。(工事項目、仕様、工程等の打ち合わせ)
設計 確認申請、詳細設計の必要な場合、当社設計部にて設計図作成、許認可業務を行います。
企画・見積 お客様の要求事項を織り込んだ調査結果報告書、企画書を作成し改修提案します。上記に基づき、工事金額の予算書を併せて提出します。
契約 リニューアル方針協議結果に基づき工事請負契約を取り交わします。
施工 リニューアル工事の実施
当社の有資格者による管理のもと、当社のネットワークを活用して、工事を施工します。
竣工・引渡 完成検査、検収を行い、不具合があった場合は手直しの後、引渡しを行います。
アフターケア 保証事項がある場合、事前の取り決めに従い、1年目、2年目の担保検査を行います。

業務案内

 1. 調査診断業務 予備診断 図書、ヒアリング、現地目視調査等の診断業務
耐震診断 耐震改修促進法に基づく耐震診断
劣化診断 建築・設備の劣化調査、診断
機能診断 建築的な機能から、設備機器、配管にいたるまでの劣化診断、
ファイバー調査
環境診断 環境に関わる事項の調査、診断
省エネ診断 現状建築・設備調査と建築・設備改善の企画、比較検証
定期報告 法令に定められた定期報告の調査及び報告の代行
 2. 調査・診断結果に基づく評価・企画・提案・見積・施工・アフターケア
リニューアル工事の流れを参照して下さい。
 3. 耐震改修 現行の構造基準に適合する構造補強工事
 4. 屋根・防水改修 劣化した屋根材や防水材を居ながらでの改修工事
 5. 外壁大規模改修 外装の模様替え、劣化部分の修繕など、イメージ向上工事
 6. 内装改修工事 内装改修、水廻り改修、無菌室化工事
 7. 用途変更工事 倉庫~事務所、店舗~事務所、事務所~学校など
構造検討や確認申請手続きなど、必要により対応
 8. 増改築工事 既設の増築工事、建替え工事、設計、及び申請手続き
 9. EV・エスカレーター新設工事 機能上の要求から取替えや新設工事
10. 空調改修工事 空調システムの改修や機器の更新工事
11. 設備配管・機器改修工事 配管内洗浄・取替、機器の更新工事
12. 省エネルギー工事 電気・空調関係の省エネ診断に基づく改修工事
13. 解体工事 近隣に配慮し建設リサイクル法による解体処分
14. 外構整備工事 駐車場整備、公園整備など、外構まわりの整備工事