技術・サービスServices

松村組トップページ > 技術・サービス > VSAP(ブイサップ)

VSAP(ブイサップ)

VSAPは、揮発性有機化合物(以下「VOC」という)で汚染された水を特殊気散ノズルに通すことで、水中のVOCを気散させ、汚染水を浄化する装置です。特殊気散ノズルを用いたことで、浄化効率の向上、並びに、装置のコンパクト化を実現しました。

処理槽内で気化したVOCはブロワーにより吸引し、活性炭に吸着させます。また、VSAPは2パス1ユニット仕様となっていますので、1台のVSAPに1回通すことで2回の気散処理を行います。

豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に関する技術会議において、実効性が『特に優れている』に評価されました。

特徴

  • 特殊気散ノズルで浄化効率が向上
    特殊気散ノズルは、気液混合を瞬間的に行い、優れた浄化効果を発揮します。
  • コンパクトなユニット仕様
    装置がコンパクトなユニット式なので、狭隘地でも容易に設置可能です。
  • メンテナンスフリー
    VSAPユニットは通常メンテナンスを必要としません。
    ただし、オプションの活性炭槽は活性炭の交換が必要です。
  • 原水条件に柔軟に対応
    VSAPユニットの連結により原水の濃度及び処理量に対して柔軟に対応します。

VSAP設置状況

1ユニット
2ユニット連結
3ユニット連結

マルチ水平ウェル研究会のホームページへ

お問合せ先

株式会社松村組 土木本部 土木部 (TEL 03-5210-6167 FAX 03-5210-6180)